朝吹まり先生の
インタビュー

読みきり「放課後のヒミツ」の見どころをどうぞ!
ヒーローがいったい何をしているのかっていうところと、テレ顔がポイントです!!
このお話が生まれたキッカケを教えてください!
私が高校生のときに夜までまんがを描いていて、学校でよく寝ていたんですね(笑)。それでそういうのをまわりの子には、どう見られているんだろうっていうところから考えていきました!
主人公の明希ちゃんを描くときのこだわりを教えてください。
明るいけど、元気っていうよりは恋愛しているかわいい感じが出せるように!
相手役の桐谷くんはどうですか?
描くのがむずかしかったです! 怖い顔とテレた顔にギャップを出すのに苦労しました。がんばって描いたのでテレた顔に注目してほしいですね。
先生は何のバイトをしてましたか?
郵便局とカフェでやってました!
男の子の見た目や性格をかっこよくするコツってありますか?
性格的に、1本筋が通ってるように意識しています。ちゃんと考えがある人がかっこいいなって思うので。
お話を考えるときに1番大切にしているのはどこですか?
キャラクターの意思ですかね。そのキャラがちゃんと行動するように。不自然にならないことが大事かなって思っています。
描いていて楽しかったシーンはどこですか?
ヒーローのテレ顔!
もうすぐ夏休み! 夏休みに楽しみにしていたことはなんですか?
夏休みに投稿作を描いていたので、漫画を描くイメージがありますね(笑)。
最後にりぼんっ子に一言お願いします!
ヒーローにキュンとしてもらえたらうれしいです! 夏休み、たくさん思い出作ってくださいね♥

(2013年7月1日)

(※インタビューは、2013年6月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc