藤原ゆか先生

藤原ゆか先生の
インタビュー

大人気アイドル・Sexy Zoneのコミカライズ「Sexy ZoneのMild⇔Wild! スペシャルまんが ~5色のパレット~」を描いていて、先生が1番楽しかったことは何ですか?
5人でわちゃわちゃしているところです。他誌(「Myojo」「マーガレット」)で、彼らのデビュー当時のエピソードをコミカライズさせていただいたことがあったので、彼らの成長を感じられるシーンは楽しくもあり感動もありました。
今回のお話で、注目してほしいところはどこですか?
5人それぞれの個性を見てほしいです。このまんがを読んで、こういう性格なんだなって知って彼らに興味を持ってもらえたら!
メンバーのイラストを描くときは、どこにポイントをおいていますか?
髪型のシルエット。1人1人の髪質を意識して描いています。実物がいるからこそ注意するポイントかなと思いますね。マリウスくんなら、柔らかい質感がでるように毛先を丸くしたり、勝利くんは直毛なのでとがった感じが出るようにしたりしています。
実在のアイドルをまんがにするときに、大変だったことは何ですか?
実際に本人がいるので、彼らの魅力を伝えられるように、彼らのファンの方たちに幻滅されないように気をつけています。
もしも、先生が1日アイドルになったら、どんなことをやりたいですか?
美少年アイドルになって、キャーキャー言われてみたいです。ステージ上での声援からは、他では出ないパワーがもらえそう!
先生はアイドル好きとのことですが、男の子アイドルと女の子アイドル、それぞれどこに注目して見ていますか?
単純なんですが、「かっこいい」と「かわいい」ですね。どちらにしても、ダンスを見てしまうという共通ポイントはあるかも。
作中では、メンバーがこれからについて考えているので、先生のこれからについても、教えてください!
キャーキャー言われたい願望があるので(笑)。まんがのキャラにそれを投影させて、読者の方に喜んでもらえるようなかわいい女の子とかっこいい男の子を描いていきたいです。
先生のバレンタインの思い出を教えてください。
女子校だったんですが、みんながそれぞれ友チョコを持ち寄って、机を並べて、立食パーティーみたいにして、昼休みに食べてました。ご飯は食べずにチョコばっかり食べてましたね(笑)。
最後にりぼんっ子に一言お願いします!
毎月、かっこいい&かわいいセクゾンを写真で見ていると思いますが、このまんがを読んで、いっそう彼らのことを好きになってもらえるとうれしいです!

(2014年2月1日)

(※インタビューは、2014年1月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc