春田なな先生

春田なな先生の
インタビュー

初れんさいだけど、ストーリーはどうやって生まれたの?
女子校の子を主人公にしようと思ってそこから話を考えました。あとはラクガキで和服かいてたら楽しかったので侍を…(安易すぎ)。
構想から仕上がりまで、第1話にかかった時間はどれくらいなの?
1か月ちょっと。最短記録でした。
第1話を完成させて、まず最初にしたことは?
友達と泊まりで遊びました。カラオケと今あえてスーパーファミコンをした(笑)。
主人公・亜実子にモデルはいるの?
コレと言っていないけど、亜実子は私の友達数名の変な所を寄せ集めた子です。
このお話のみどころは?
亜実子のバカな暴走っぷり。
これからお話はどうなっていくの?
「付き合っても幸せばっかじゃないよね」みたいな展開。
読者のみんなにひとこと!
血迷って変なタイトルつけちゃいましたが、頑張って描いたので1度読んでみてください。
春田先生は現役高校生まんが家としておなじみだけど、高校生活とお仕事の両立はどんな感じ?
両立…させたいです。ははは。
食欲の秋、春田先生の夜食は?
夕飯の残りものを食すのです。本当はうどん食べたいです。
今回のお話にも出てくる、文化祭の思い出を教えて!
高1の時クラスでコスプレして屋台出してたなー。…なつかしいです。楽しかった。
春田先生は、今年のりぼんおたのしみ祭に飛び入り参加されたそうだけどどうだった?
先生方に会えたし、生原稿も見れたし幸せなひとときを過ごしました☆ 遊びすぎて最終の新幹線のりすごしたのも良い思い出さ。

(2002年10月1日)

(※インタビューは、2002年9月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc