香純裕子先生

香純裕子先生
のインタビュー

りぼん本誌に載ることになった感想は?
ありがたいのと恐れ多いのであわあわでした。嬉しさが爆発して姉に抱きついたところ、エルボーを食らわしてしまいました。怒られました。
タイトルが「恋の夏期講習」ということで、すごく受けてみたいのですが、見どころはどこでしょうか?
中学生男子、留衣の小悪魔な調教っぷり。それをいやと言えず振り回される主人公のドMさ。(笑)
原稿中のエピソードをおしえてください。
コンビニに行こうとして、ジャージをはおって外に出たら、めちゃくちゃ暑かったです。いつの間にか季節が変わっていました…。
留衣くんは天才的に頭の良いキャラですが、頭の良い男の子は好きですか?
ガリ勉君じゃなくて、遊んでるくせにサラッと勉強もこなす人はステキですね♪ 生きていく上で頭よさそうな人(笑)
家庭教師のお話でしたが、香純さんは家庭教師をしてもらったり、家庭教師をしたことはありますか?
ないんです~。が、友達が塾の講師をしていて、かわいい生徒さんのネタをたくさん教えてくれました!! 妄想でお腹いっぱいです。
南里は恋愛が苦手で、勉強のできる子ですが、どうしてこういうキャラになったのですか?
勉強一筋だった子が恋することでいろんな気持ちを学んでいくってステキだなと思って、です。
香純さんは中・高校生の頃はどんな学生でしたか?
生徒会入ったり、美術部の部長したりと、はしゃいでいました。でも家に帰ると、まんがばっかり描いていたので、友達に『こいつ普段なにしてんの?』って思われていたと思います。つきあいの悪い子でした(笑)
小説雑誌「コバルト」でも「ブランデージの魔法の城」のまんがをれんさいされていますが、そちらの方のお仕事はどうですか?
めちゃくちゃ楽しいです!! まさか自分のまんが人生において、王子やお城を描くとは思いもしなかったので!(笑)王子とアドリエンヌ(主人公)2人のキャラが大好きなので、これからも大事に描けていけたらなぁと思っています!! ぜひ読んでみてくださいね(*^o^*)
最後に、りぼんっ子の読者にむけて、作家香純裕子先生からのメッセージを1つ!!
私もみんなと同じ、大のりぼんっこです! こうして載ることができて本当にうれしいです(ρ_;) これからもバリバリがんばりますので!! 香純まんが楽しみにしていてくださいo(_ _*)o

(2010年6月1日)

(※インタビューは、2010年5月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc