香純裕子先生

香純裕子先生
のインタビュー

秋元康さんが原作を担当することでも話題の新れんさい「まりもの花~最強武闘派小学生伝説~」に対する意気込みをどうぞ!!
戸惑いも大きかったんですけど、このお話を通して、私自身「りぼん」に風を巻き起こせればと思っています!!
原作つきということで、大変だったことはありますか?
コバルトの方でも原作つきでやらせていただいていたんですけど、そこで学んだことはすごく活かせているかなって思っています。“作者の方の意図をどういう風にまんがの中で活かせるか”。それはやっぱりすごく難しいですね。
香純先生ご自身、お話を読んだ感想はどうでしたか?
新しいって思いました(笑)。これを「りぼん」でやるのかって。
まりもちゃんのキャラクターデザインはすぐに思い浮かびましたか?
アクションがメインになってくるっていうことで、「2つくくりの髪型は絶対!」って最初から確信があって(笑)。わりとすぐに今のまりもになりました。
逆に大変だったキャラクターはいますか?
えー…っと……まさるの髪型…?(笑)
好きなキャラクターはいますか?
まりものかっこよさと、やっぱりまさる(笑)。なごみキャラですね(笑)。本人は真面目なんだろうけど、いつもやられてるのが私おかしくて(笑)。好きです。まさる。
普段のまりもちゃんはどうですか?
最初は、普段のまりものイメージがわかなかったんです。でも、ギャップを大事にしていこうと思って、天然っていうか、ほんとにまりもみたいにふわふわしたイメージで描きました。
香純先生ご自身は、どんな小学生でしたか?
ませてた気がします(笑)。ドッヂボールとかするんですけど、内心ちょっと冷めてる(笑)。思春期ですからね。
見どころはどこですか?
まりものキレた瞬間の怖さ…というか、アクションシーン、友情…。クラスメートもこれから活躍していくので…うーん見どころいっぱいあります(笑)。
では、第1話で思い入れのあるシーンはどこですか?
まりもが覚せいするシーンですね。
最近のブームを教えてください!
ライブの予約をとること! 夏を満喫したいです♪
最後にりぼんっ子に一言お願いします!
まりもと一緒に、世の中のむかつく奴らに怒りをぶつけて、すっきりしちゃってください!!

(2010年9月1日)

(※インタビューは、2010年8月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc