香純裕子先生

香純裕子先生
のインタビュー

増刊「りぼんスペシャル」で大人気のシリーズ「V・I・P」が本誌初登場!今の気持ちを教えてください!
ドキドキです。オリジナルが本誌に載るのは本当に久しぶりなので、デビューしたばかりのときのような気持ちです。
「V・I・P」のみどころを教えてください。
ひかるのモデルにしてはぶっとんでいる言動です。キャラを楽しんでほしいです。
「V・I・P」が生まれたキッカケは何ですか?
デビューして2年目のときにモデルをテーマにして描いたことがあって…。そのときすごく楽しくて、いつかまた機会があれば絶対に描きたいなって思ってたんです。
主人公のひかるちゃんを描くときに気をつけているのはどこですか?
とにかくおバカゆえに自信過剰なところを出すことです。嫌味じゃないポジティブ感を出せるようにしています。あとは裏設定としては、ひかるは脚を売りにしていきたいっていうのがあったりするので、美脚に描くことです(笑)。
恭くんを描くときに気をつけているのはどこですか?
自分でも、いまだにナゾです(笑)。年齢のわりに大人っぽいっていうところかな。
香純先生は15歳のとき、ひかるちゃんのように何かに夢中でしたか?
まんがを描いてました!
ひかるちゃんのように自信はありましたか?
ひかるのとはまた違うなとは思うんですけど、でもすごく当たり前に「まんが家になる!」って信じて疑ってなかったですね(笑)。
香純先生は、モデルにどういうイメージを持っていますか?
「華やか」です。人に見られるっていう仕事ってやっぱり意識が全然違ってすごいなって思います。でも、普通の女の子と変わらない部分があると思うので、そこを描いていきたいなと思います。
りぼん12月号では「まりもの花」とW掲載ですが、もしもまりもちゃんとひかるちゃんが出会ったら、どんな関係になると思いますか?
どっちもボケだからな~(笑)。ツッコミ不在のまま、かみ合ってるのか分からない会話がずっと続きそう…。そこにマサルが来ちゃうと収集つかないでしょうね(笑)。それを見てる恭が心の中でつっこむって感じかも!
かっこよくて色気のある男の子を描くコツを教えてください!
やっぱり自分の好きな有名人の好きなところを描いていくのがいい気がします。あと、男の子は8割髪型で決まる!
まんがを描く過程で、1番好きな作業は何ですか?
下絵が好きです。1番速くできるので。
では、苦手な作業は何ですか?
ペン入れです。昔から本当に苦手で、いつ慣れるのかなって思いながら、ペン入れしてます(笑)。
最近のマイブームを教えてください。
ネットで部屋の間取りを見るのにハマってます。自分だったら何を置くかなーって“エア引越し”してます(笑)。
最後に、りぼんっ子に一言お願いします!
オリジナルとしては、ほぼはじめましてになります! ちょっとでもひかるのことを気になってもらえるとうれしいです! よろしくお願いします!

(2010年11月1日)

(※インタビューは、2012年10月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc