高坂まい先生

高坂まい先生
のインタビュー

「きみと一晩中」のみどころをお願いします。
年下の男の子のかわいさです。
このお話が生まれたキッカケを教えてください!
年下にグイグイこられる状況をかいてみようって思ったのがキッカケです!
先生が思う、年下男子のかわいいところってどこだと思いますか?
大人になろうと一生懸命なところかな。
主人公の亜沙子を描くときのこだわりと教えてください。
年下にときめいてる状況を受け入れられない、リアルなじれったさが出るように気をつけました。
年下男子・虎太郎へのこだわりは?
あざとい子になればいいな、と。さっき言った年下のかわいさとはまた違いますが。相手より子どもだというかわいさを利用できるのも、年下男子ならでは!
描いていて楽しかったシーンはどこですか?
亜沙子と虎太郎の距離が近いシーンは全部楽しかったですね。今回は、ヒロインとヒーローの距離を近くすることを意識していたいので!
胸きゅんシチュはどうやって考えていますか?
もう妄想しかないです(笑)。アイドルの写真を見て、妄想脳をフル活動させます。
手作りカレーがでてきますが、先生の得意料理は何ですか?
ラーメン(笑)。3年間、ラーメン屋でバイトしていたので、本格的に作る場所があれば一通りできます! なかなか披露できる場はないですが…(苦笑)。でも、ねぎとか切るのもうまいです!
まんがを描く上で得意な作業を教えてください。
ペン入れ。髪の毛の線をひくのが好きです。
苦手な作業は何ですか?
トーン貼り。1回ひいた線に沿って…ていうのが苦手。ちょっとまるみがあるところとか…そもそもカッターを使うのが苦手なんです。
2013年で1番印象に残っていることは何ですか?
コンサートに行ったりして、好きなアイドルを初めて生でみれました!
最後にりぼんっ子に一言!
楽しんで描きました! みなさんの楽しい時間の一部になればうれしいです。

(2013年11月1日)

(※インタビューは、2013年10月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc