槙ようこ先生

槙ようこ先生
のインタビュー

今回のカラー扉についてポイントやテーマを教えてください!
ころころした小鳥。最初は白ハトがブワーっと飛んでる扉絵にしたかったんですけど、途中で「ロマンチカ クロック」のイメージじゃないな、と思い小鳥になりました。
扉絵のデザインを考えるときに1番大切にしていることがあれば教えてください。
ぱっと見て「わぁー」となってじっくり見て楽しい。というのがいつも理想です。
「ロマンチカ クロック」のキャラと1日入れ替わるとしたら、誰になって何をしますか?
杏花音になってどれほど何も考えてないのか体験してみたいです。自分が学生時代いろいろ考えすぎてしまうかんじだったので。
人気上昇中のキャラ・慎ちゃんを描くときに気をつけているのはどんなとこですか?
童顔だけど先輩だったり、かわいく見えるけど男の子らしい性格だったりと、ギャップのかたまりというところ。
慎ちゃんのお家はケーキ屋さんですが、先生が好きなケーキは何ですか?
ケーキはなんでも好きです! が、とくにブランデーの入ったケーキが好きです。
蒼・慎・辻莉くん・山田の中で、先生が付き合うとしたらどの子がいいですか?
慎か辻莉君でしょうか…。やさしそうですし… 蒼は杏花音と同じくわたしも毎日怒られそうです…。
「ロマンチカ クロック」という作品が描く上で、大切にしていることを教えてください。
蒼と杏花音の話なので、2人の視点であるということをとても大切にしています。
「ロマンチカ クロック」の今後の展開の注目ポイントをコソっと教えてください!
やっと夏がやってきますー。夏のハプニングを期待しています!
お話作りに行きづまったときは、何をしますか?
空中に浮いてるネタを手でつかんで頭にポイっと入れます。それでも詰まるときは「デキナイヨ――――――――!!!!!!!」と叫んでスッキリして机に向かいます。
もうすぐ梅雨の季節ですが、先生にとって“雨”とは?
天の恵み。って思うと許せるっていう。
最後にりぼんっ子に一言お願いします!
たくさんまんがを読んで、たくさん元気になってくださいね!

(2013年6月1日)

(※インタビューは、2013年5月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc