松本夏実先生

松本夏実先生
のインタビュー

今回の「夢パティ」のお話が生まれたキッカケを教えてください。
12月なので、クリスマスの話を描きたいなと思って。フランスではブッシュドノエルが定番なので、そこをからめた話を描けたらなと思いました。
今回のお話のみどころを教えてください。
ニコルとおばあちゃんの夢への想いです。
今回の扉絵のポイントがあったら教えてください。
いちごと樫野がお店の前でツリーを飾りつけしてるイメージで描きました! オーナメントがスイーツになっているので、注目してみてください。
今回登場する新キャラクター・ニコルが生まれたキッカケは?
フランス・パリでは日本の少女まんがが読まれていると聞いたので、そういう子を描きたいなっていうところから考えていきました。
今回のテーマはクリスマスですが、松本先生にとってクリスマスといえば何ですか?
ケーキ! 今回出てくるブッシュドノエルはあまり食べたことがないので、今年は食べてみようかな!
いちごちゃんのサラサラ黒髪のツヤベタのコツはありますか?
いわゆる天使の輪(ツヤ)ができる部分に印をつけておくこと。頭のハチまわりと毛先あたりの2か所にツヤを作ることが多いです。
今回のお話で、描いていて楽しかったシーンはどこですか?
いちごと樫野がイチャついてるシーン。その後のコメディっぽい展開が好きなので、お気に入りです。
逆に大変だったシーンはありますか?
桜です。背景としての桜の木だけじゃなくて、絵画としても桜が出てくるので、背景と絵画の違いを表現するのに苦労しました。
外国人のキャラクターを描くときに気をつけていることはありますか?
鼻を高くしたり、金髪にしたり、あとは巻き毛にしたりですかね。金髪は普通の白髪を描いたあとに、金髪線を丸ペンで描いていきます。この金髪線を細かめにするとツヤ感が出ますよ。
松本先生の2012年のビッグニュースを教えてください。
大分に帰る機会が多かった!
松本先生の2013年の目標を教えてください。
もっといっぱい仕事するようにがんばりたいです!
最後に、りぼんっ子に一言お願いします!
夢パティもシリーズで続いているので、ぜひ読んでください!あとは、こんなスイーツを出してほしいとかあれば、ぜひ教えてください♪

(2012年12月1日)

(※インタビューは、2012年11月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc