持田あき先生

持田あき先生
のインタビュー

「君は坂道の途中で」という意味ありげなタイトルの由来は?
『青春の坂道』という曲から。「♪青春は長い坂を登るよう」という歌詞があるのですが、今まさにその坂道を登ってる途中の子達を描きたいというところからきました。
このまんが、いったいどういうまんがでしょうか?
一言、ラブストーリーです。
それではそんなこのまんがの見どころは?
舞台、鎌倉の長谷駅の風景。すごくのどかで私も大好きな街です。
持田さんのお気に入りキャラは誰ですか?
千治と大介です。これからどんな面を出していこうか、楽しみな2人です。あとは梨杏です。現実には素直な子に憧れるんですけど、まんがの中では、表面上どんなにつっぱねても、その子の心の中のド素直な言葉、「モノローグ」というモノが書けるから(笑)。
最後にりぼん読者にメッセージをお願いします。
今恋をしてる人、してない人、今まさに告白寸前の人、ふられた直後の人、どんな人にも「明日からまたちょっと恋を頑張ってみようかな」と思ってもらえる作品になったらとても嬉しいです。ハートを込めて描きたいと思います!

(2008年3月1日)

(※インタビューは、2008年2月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc