さくらももこ先生

さくらももこ先生
のインタビュー

今回のお話の見どころはどこですか?
永沢のひどい言い回しと、藤木のこりない様子です。
今回の扉絵について、ポイントやテーマを教えてください。(画材は何を使って描かれているのですか?)
秋らしい感じにしようと思いました。けっこうキレイに描けました。画材はマーカーと色えんぴつです。
「ちびまる子ちゃん」に登場するキャラで、一番描きやすいのは誰ですか?
絵の面で言えば永沢かな。
「ちびまる子ちゃん」は、先生にとって、一言でいうと、どういった存在ですか?
かわいくて大事な、じぶんの子供みたいな感じです。
お仕事が休みのときなど、普段はどんなことをして過ごされていますか?
息子とゲームやったりテレビみたり、友達と飲んだりしてます。
最近身の回りであったおもしろい出来事を教えてください。
いろいろあるのですが、話すとどれも長くなってしまいます。
「秋」の思い出や、「秋」という季節に対するイメージを教えてください。
秋は、おいしいものがいっぱいな季節というイメージです。
栗とかきのこ類とか。
まんが家生活20周年おめでとうございます。さくら先生が、「まんが家になろう」と思ったのはいつですか? きっかけなどありましたら教えてください。
まんが家には、小学校のころからなりたいなァとは思ってましたが、
真剣にチャレンジしたのは17才になってからです。
まんが家にならなかったら、何をしていたと思いますか(または、就いてみたかった職業)?
まんが家にならなかったら、なんにもできなくて困ってたと思います。
まんが家生活20年間で一番印象深かったことは何ですか?
デビューの知らせの電話をもらった時のことです。
今年50周年を迎えた「りぼん」に一言お願いします。
50周年おめでとうございます!!
100周年にむけて、ますますがんばって下さい!! 私もがんばります。
最後にりぼん読者へひとことお願いします。
これからもコツコツ、ちびまる子ちゃんを描いてゆきたいと思ってます。
アニメと共に、よろしくお願いします!!

(2005年9月1日)

(※インタビューは、2005年8月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc