園田小波先生

園田小波先生
のインタビュー

「チョコミミ」は、本誌れんさい開始から今年で10年! れんさい当初と今とで変わったことと、変わらないことは何ですか?
変わったのは、やっぱ絵柄でしょうか(笑)。あと、チョコは恋をして女の子っぽくなりました。変わらないのは、私のキャラたちに対する愛情です♡
毎話、お話のテーマはどうやって決めているんですか?
「夏だから海!」とか、「12月だからクリスマス!」みたいに季節感から決めることもあれば、描きたいテーマがポンと浮かぶこともあります。
ネタ探しはどうやっているんですか?
ネタ探しは、無意識のうちにしています。友人知人との会話中に「あ、これ使える」とか、よく考えています。
「チョコミミ」のキャラで一番描きやすいのは誰ですか?
ムムちゃんです。あと美咲センパイ。
れんさい開始当初よりも、描きやすくなったキャラはいますか?
みんな描きやすくなりましたけど、一番はミカちんです。
園田先生は小学生まんが大賞の審査員もしていますが、初めて4コマを描く子にアドバイスをするとしたら?
4コマはテンポが大事です。セリフを何度も読み直して、ひっかかる部分がないか確認してみて!
園田先生が、この夏やってみたいことを教えてください!
イルカに会う! できればタッチとかしてみたいです。
最後にりぼんっ子に一言お願いします!
あなたに「好きだなぁ」「いいなぁ」って思ってもらえるようにがんばります。よろしくね♡

(2014年8月1日)

(※インタビューは、2014年7月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc