たいら茶織先生

たいら茶織先生
のインタビュー

本誌初登場! 意気込みをお願いします!
もんのすごい緊張してます…! 緊張しつつも楽しく描きました! よろしくお願いします!
「終末のナミダ」が生まれたキッカケはなんですか?
コウメのキャラは、前作の『私ヶ星』を描いたときに既にできていたんです。この子だったらどんな相手が合うかな?と思いながらネームを描いていたら、いつの間にかこんな話になってました。
主人公のコウメを描くときに気をつけているのはどこですか?(見た目でも中身でも)
表情です。見た目が普通の女の子でも、ちゃんと”死神”の顔をするところに意識を向けました。それと、なんとなく前髪に気をつかってました(笑)
周直くんを描くときに気をつけているのはどこですか?(見た目でも中身でも)
絵も中身も、“暗い”部分を表に出さないように、明るい部分を前面に出すようにしてました。あとはやっぱり笑顔ですね。
先生が笑顔になるのはどんなときですか?
ベタですが、美味しいものを食べたときやペットと遊んでるときなど…自分が好きなことをしてるときです♪
キャラクターの性格やデザインを考えるときはどうやっていますか?
自分や友達など周りの人を見て目に留まったところをとりあえず形にしてみる感じです。逆もあり、とりあえず絵を描いて「この子はこんな子だろうなぁ」からキャラができることも!
チビキャラを描くときのコツを教えてください!
丸く可愛くを意識して描いてます。
女の子と男の子、書き分けるコツはありますか?
これは私も教えてほしいです(笑)女の子はやわらかく可愛く、男の子はキリっとかっこよく描く…抽象的すぎてすみません(笑)
コマ割りを考えるときはどうやって考えていますか?
特に何も考えず、思いつくまま流れるままが多いです。見せ場シーンは大きく取るようにを心がけてます。
描いていて楽しかったのはどのシーンですか?
周直と杉山さんのやりとりです(笑)
キャラクターの名前を考えるときはどうやって考えていますか?
絵を描いたときに、自然と「この子の名前は○○」って出てきます。出ないときはずっとうんうん悩んでます(笑)
まんがを描く工程で一番好きな作業はなんですか?
キャラクターの感情が前面に出ているときの表情を描くとき! 嬉しいときの表情でも、ただ笑顔だけじゃなくていろんな表情があって、微々たる違いでも、その細かいところを描くのが好きです♪
逆に苦手な作業はなんですか?
ネームです…。いつも難しく考えすぎちゃってなかなか前に進みません。
最近のマイブームを教えてください!
最近はよくピアノで弾ける曲をひたすら弾き続けてます。
(同じ曲ばっかり(笑))
最近やってしまった失敗は何ですか?
味付けに塩コショウをふろうとしたら、中身がドザーっと思いっきり出てきました…。「マンガや…」って思いました!
最後にりぼんっ子に一言お願いします!
しんみりな話になっちゃいましたが、感想いただけると嬉しいです♪
ありがとうございました!

(2013年5月1日)

(※インタビューは、2013年4月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc