薬師寺敦子先生

薬師寺敦子先生
のインタビュー

『ギュっとして♡イブ』が生まれたキッカケは?
担当さんと、「ぬいぐるみが動いたらおもしろいね」と話してたのがキッカケです。当初はイブは男の子なのですが、お話をつくるうちに女の子になりました。
先生自身、クマが好きなんですか?
好きですね。ぬいぐるみも持ってます。
主人公の心美を描くときのこだわりを教えてください!
ゆるいパーマです。ほわっとした雰囲気を出したくて。ウェーブの線を描くのが苦手なのですが、がんばってます!
先生がずっと大事にしているものは何ですか?
好きな野球選手のサイン。8年前くらいにもらったものです。
心美とイブのように「話してみたい」って思うものはありますか?
ペットですかね。今も一方的には話しかけてますけど、会話ができたらもっと楽しいだろうなって思います。
お話を考えるときは何から考えることが多いですか?
設定から考えていくことが多いです。
描いていて楽しかったシーンは?
イブのどアップのシーン。
もしもまんが家以外の職業につくとしたら、何がいいですか?
絵本作家さんになりたいです。かわいいものを描くのが好きなので。
はじめてまんがを描いたのはいつですか?
小1のときです。くわしい内容は覚えてないんですが、焼き芋屋のおじさんが出てくる話でした (笑)。
もうすぐ夏休み! 先生の夏休みの思い出を1つ教えてください。
インドアだったので、友だちの家で人形遊びとかやってました。
最後に、りぼんっ子にメッセージをお願いします!
初れんさいです! 緊張してますけど、楽しんで読んでもらえるとうれしいです。

(2014年7月1日)

(※インタビューは、2014年6月現在のものです。)

インタビューリスト

とじる

Copyright© Shueisha Inc