壁紙の設定のしかた
mac

※この方法で設定した場合、次に壁紙を設定すると前の壁紙は消えてしまいます。

壁紙ダウンロードページで、
パソコンに合った壁紙の大きさをクリックします。
絵が表示されたあと、 その絵の好きなところを右クリックすると、 メニューが表示されます。
そこで「背景に設定」または
「壁紙に設定」をクリックすると、
その絵が壁紙になります。
とじる
絵が表示されたあと、 その絵の好きなところを右クリックすると、 メニューが表示されます。

そこで「名前を付けて画像を保存」をクリックして、
C\Windows\Web\wallpaper
に保存します。

※MeやXPをお使いの方は「My Pictur」フォルダでもOKだよ。

ディスクトップの何もない場所にカーソルを持ってきて、右クリックするとメニューが出るので、「プロパティ」をクリックしてください。
画面のプロパティという画面がでてきます。「背景」のこうもくをえらんでいることをかくにんしてください。右の図の赤い線で囲んだ場所からファイルを探してOKをクリックしてね。
とじる
壁紙ダウンロードページで、
パソコンに合った壁紙の大きさをクリックします。
絵が表示されたあと、 キーボードの[ control ]キーを押したまま、 マウスでその絵の好きなところをクリックすると メニューが表示されます。
メニューから「画像をディスクにダウンロード」(IE)または「画像に名前をつけて保存」(NN) を選び、 わかる場所に保存して下さい。

マックOS8.x〜OS9.xのかた
(OSXをお使いの方は5へ)
コントロールパネルから「アピアランス」 または「デスクトップピクチャ」を開き、 「デスクトップ」の設定で保存した画像を選ぶと、 壁紙としてセットされます。

マックOSXのかた

システム環境設定から「ディスクトップ」を選択します。

先ほど画像を保存した場所からファイルをドラッグ&ドロップで壁紙を設定します。

これで壁紙の設定は終わりです。

     

「壁紙ダウンロード」のコーナーにある画像は、ダウンロードしたパソコンのデスクトップでのみご使用できます。デスクトップの壁紙(背景・デスクトップピクチャ)以外の目的での使用および複写は堅く禁じます。すべての著作権は(株)集英社に帰属します。二次使用、商品使用などは厳禁です。

(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.